お子様のいびき

お子様のいびきについて
「子どもが毎晩いびきをかく」といって来院される方がいらっしゃいます。
お子様がいびきをかく理由はいくつかありますが、おおよそ以下のような理由があります。

1.扁桃(口蓋扁桃)の肥大
2.アデノイドと呼ばれる部位の肥大
3.鼻に関係する病気アレルギー性鼻炎など

特に多いのは1.扁桃(口蓋扁桃)の肥大です。
扁桃(口蓋扁桃)が大きいと、空気の通り道である気道を塞ぎ、いびきにかくようになります。お子様のいびきは、肺の発達にもよくありません。
早期に、耳鼻科を受診してください。
治療方法
お子様のいびきには、専門の検査と治療が必要です。
扁桃(口蓋扁桃)の肥大によるいびきの場合、扁桃の切除手術が必要です。

当院では、お子様のいびきに関する治療において、信頼のおける専門機関をご紹介しております。
気を付けること
肥満によって気道が狭くなっても、いびきをかきます。お子さんの過度な肥満には気を付けてください。
また、アレルギー性鼻炎やかぜなどで鼻が詰まり、いびきに繋がることがあります。お近くの耳鼻咽喉科で早めに治してあげてください。

お子様のいびきが気になる方は、生野区なら大阪メトロ千日前線北巽駅から徒歩3分の耳鼻咽喉科、
橋本クリニックみみはなのど まで、ご来院ください。